カードローン会社には、いくつかの種類があります

カードローンとは個人向けの無担保融資のことで、担保がなくてもお金が借りられるので、個人の信用を重視したローンになります。安定した収入のある方なら、誰でも申し込みをすることができ、審査にかかる時間も短いので、利用しやすいローンです。
カードローン会社にはどのような系列の会社が扱っているのかによって、いくつかの種類があります。カードローン会社には、銀行系カードローン、流通系・信販系カードローン、消費者金融系カードローンなどの種類があり、それぞれに特徴が異なっていますので、特徴を把握して自分にあったカードローン会社を選びたいです。
銀行系カードローンは他のカードローンと比べて金利が低く設定されていることが多いです。銀行系なので総量規制対象外となり、年収の3分の1を超える金額でも借りられることもメリットになります。
流通系・信販系カードローンは百貨店や信販会社が発行するクレジットカードに付随しているカードローンで、審査基準が緩いのが特徴です。銀行ATMなどからお金を引き出せるので、利用しやすいローンです。
消費者金融系カードローンは審査基準が緩いのが特徴で、審査時間も短いので、早くお金を受け取りたい人に便利なカードローンです。